<< どうですかぁ〜!? | main | イラスト練習2日目(2) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| - | | - | - | |


イラスト練習2日目

イラストレーター&フォトショップについての本を買ったので、時間はたっぷりあるしCHAPTER3(イラスト・図形)にあるテクを一つ一つ練習していくことにしました。
 編集は、私らにおなじみのSOHO情報局アトリエコスモスだったよ。

1:手描き風なおしゃれなイラスト(難易度レベル1)
 
 ブラシライブラリ→アーティスティック→鉛筆で線の感じを変えるってやつ。
 あと、版がずれたように色を塗るっていう方法で例題のイラストが載ってたので、それは詳しい説明がなかったからかなり苦労したけどやってみました。
 はがきの色がクリーム色だからずれてるのが分かりにくいね。それに、すぬくんの切手っていうのも全然分からんかったんよね・・・
 きっとうまくいけば「おしゃれ」になると思う。。。


2:マジックで描いたようなイラスト(難易度レベル1)
 
 例題をまねして雲の絵にしました。
 これもブラシライブラリ。カリグラフィ→10pt楕円形でこうなりました。 
 まあマジックで描いたっぽいかな?
 それにしても線太すぎだね〜。




3:毛筆タッチのイラスト(難易度レベル1)
 
 これも例題をまねしてウサギの絵。大人用の年賀状みたい〜。
 ブラシライブラリ→アーティスティック→ドライブラシ。
 例題では金箔がちらしてあったからまねしてみたけど、金箔って何色なんだろー。
 



4:クレヨンで描いたようなイラスト(難易度レベル1)
 
 ブラシライブラリ→アーティスティック→チャコール
 例題の通りだと、チャコールを選択したあと、線に色をつけるんだけど(クレヨンぽくするためには原色がいいよとアドバイスも書いてあったし)それができんかった( ̄ー ̄?).....??


 いや〜、この本って説明が細かくなくて、超初心者には向いてない本のように感じるけど、試行錯誤してやるのもいいもんだね。
 次はフォトショップと同じフィルタ効果っていうやつです。
 がんばるね〜



| junへ | 17:33 | comments(0) | trackbacks(3) | |


スポンサーサイト




| - | 17:33 | - | - | |











http://hirojun.jugem.jp/trackback/97


面白そう! アタシもフォトショップとイラストレーター 息巻いて用意したわりに、 1年以上も手つかず... こうなったらなかなか始めれない。 日記で勉強させてもらいます★
| nil | 2005/11/04 6:23 PM |
ac0
又来たよ、ac0デス。 これからも覗きにきます、御見知りおきを。 まだ慣れてないので、どうしよか迷ったけど 同じトコにきました。 後で気ずけば、名も名乗らずだったし。 でわまた。
| dogma | 2005/11/04 11:46 PM |
http://illust-fan.info/82CD82AA82AB/
はがきはがき(葉書・端書・羽書、英語:postcard,postal card)とは、「はしがき」つまり「端・書き」から派生した言葉で、もともと紙片等に書き付けた覚え書き、また覚え書き等を書き付けた、当の紙片等を意味した。江戸時代には、金銭関係の催促状や通知文書が、「
| イラストファンの基礎用語 | 2007/10/04 9:37 PM |